”普段着着物生活”に憧れたけど、”ほんの時々着物”になり下がって?しまいました^^; 日常のこと、着物のこと、他にも好きなもののこと、 ボチボチ綴っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月に落札したもの パート1
2005年11月20日 (日) | 編集 |
「赤い付け帯」
気軽な普段着に似合う付け帯です。

aka


「引っ張り」
ちょっとそこまでお買い物ってときに着物の上に着るもの。

hi


「紬の道行」
可もなく不可もなく・・・って感じ。

tumu


「中古の帯締め沢山」
う~ん・・・どれもこれもちょっと短めなので(というか私がデブ^^;)出品しようか考え中。

jime


「防寒コート ベルベット風」
これはとても欲しかったもの。相場よりもお安く落札できたので
ラッキーでした♪

pokapoka
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
今夜は専門用語がいっぱいでしたが、画像があるとわかりやすくてよかったです^^;;
でも・・・
「付け帯」って普通の帯のことなんですか?^^;
「紬の道行」って、何と読むの?^^;
すみません^^;
本当に着物とは縁がありませんで・・・^^;;;
でも付け帯の「赤」がすごく好きでしたし、「紬の道行」もなんだか好きでした。
パート1ということは、またあるんですよね^^
楽しみにしています^^
2005/11/20(日) 22:20:33 | URL | 夢野 #8j313O7w[ 編集]
ひよこさん・・・少し元気になりましたか?
着物っていいよね。

夢野さん、はじめまして。
「付け帯」は胴に巻く部分と大太鼓が作られている
二部に分かれている帯のことです・・・
初心者の方や、急いで着たい時、旅行の時など・・
とても便利です。
「つむぎのみちゆき」と読みます。

ひよこさんつながりで是非、遊びにきてくださいね。

風和莉
2005/11/20(日) 23:15:39 | URL | 風和莉 #-[ 編集]
夢野さん、こんばんは^^

そうですよね、着物に関する言葉って普段は耳慣れない言葉が
多いですよね。

「付け帯」というのは、普通の帯ではないのです。
簡単に言うとお太鼓の部分と身体に巻く前帯の部分に分かれていて普通に帯を結ぶのよりも楽チンに締められるのです。
付け帯も何種類かタイプがあるのですけど、
お太鼓の部分が出来上がっていて金具がついているものだと
装着が簡単なんですよ^^

「紬の道行」は「つむぎのみちゆき」と読みます。
道行とか、道行着ですね。羽織とはちょっと違います。
私は、羽織よりも道行のほうが好きです^^

パート2もありますのでお楽しみに♪
2005/11/20(日) 23:17:59 | URL | ひよこ #X8ODgTfA[ 編集]
風和莉さん、こんばんは^^

(夢野さんへのレスを書いていたら、風和莉さんが
書き込みして下さっていました^^)

まぁ、何とかボチボチ元気です^^;
ここ数日お天気も良いので気分も爽やかなこと多いです。

付け帯のご説明、ありがとうございました^^
一番良いのは、実物を見て頂くことなんですよね。
そうそう、昨夜、今夜と付け帯を落札し損ねましたーー;

風和莉さんは、お風邪っぽかったのではないですか?
随分気温も下がってきましたので、御気をつけ下さいね。
2005/11/20(日) 23:23:49 | URL | ひよこ #X8ODgTfA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。