”普段着着物生活”に憧れたけど、”ほんの時々着物”になり下がって?しまいました^^; 日常のこと、着物のこと、他にも好きなもののこと、 ボチボチ綴っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


木綿の反物
2007年10月08日 (月) | 編集 |
以前、510円で落札した紗の反物・・・
とっても綺麗だったので、切り刻むのが躊躇われ^^;
やっぱり、最初は木綿だろう、と↓を落札しました。

浜松唐桟 正紺縞 木綿反物・着尺4

幅37cm 長さ約13.5m以上 キバタ

黒に程近い濃紺地の縞木綿。

momen8


開始価格の2500円で無事ゲット。(送料630円)

それにしても、和裁の本を見れば見るほど難しそうで、
果たして自分にも着物が縫えるものなのか、と甚だ疑問ですーー;
積もって、印をつけて、裁断するのが一番大変そう。
いえ、チクチク縫うのも根気がないと出来ない作業でしょうね^^;

ふぅ~~~(大きなため息)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
木綿が縫いやすくていいですよ
正絹はモノによっては 待ち針を打ってても縫ってる間にズレてくるので(綸子の襦袢地とか)
最初は浴衣や木綿着物がいいかなと思います。
本だけで作れるのかは 実はわたしにもわからないです(^-^;
でも あの本だと 家庭科の教科書並に丁寧だと思いましたから
1工程ずつ進めたらよいんじゃないですかね。
木綿やウールだと 脇や背縫い・おくみつけはミシンで縫ってもいいし。
1枚仕立てたら 感動があるので 頑張ってくださいね。
2007/10/08(月) 18:06:09 | URL | M #halAVcVc[ 編集]
Mさんへ
Mさん、こんばんは~

ツルツルした生地は、縫いにくそうですよねーー;
あの長襦袢地も薄くてツルツルしているので、まだ手をつけていません^^;
浴衣地もあれこれ見ていたんですけど、お値段の安いものはそれなりだし、
高いものは手が出ませんし、なかなか見つかりませんでした。
木綿は、ぬくもり工房さんのも見たのですけど、
あまりに種類が沢山有りすぎて迷ってしまったので、
この木綿反物に入札したというわけです^^;

あの本は確かに丁寧に書いてあると思うんですけど、
いまいち理解出来ないところがあるんです(泣)
DVDを見ていないので、それを見れば、ちょっと違うかも・・・と期待しています。
背縫いはミシンで・・・というのも考えていますけど、
真っ直ぐに縫えるかどうか心配です^^;
はい・・・何とか放り投げずに頑張ってみます(←小さい声)
2007/10/08(月) 20:15:43 | URL | ひよこ #X8ODgTfA[ 編集]
良さそうな木綿生地じゃありませんか!
私は、今日袖を縫いましたぁ~。
ヘラでの印がイマイチ感なので、チャコと糸を併用。
面倒だからと、身頃や襟は手付かず…。

ちょっとずつ形になるのは感動でしたよ。袖の丸みとか。
DVDを全く見ていないので、自己流も多々あるし、
袖丈も、2mmくらい違ってできてしまったりですけど、
完成が目標ということで!がんばりましょ。
2007/10/08(月) 21:33:55 | URL | いりこ #-[ 編集]
いりこさんへ
いりこさん、こんばんは~

この生地、ちょっと地味かな、と思ったんですけど、
汚れが目立たなくていいかなと^^;
おぉ~ 袖を縫われたのですね~ さっき、お邪魔したのですけど
更新されていなかったのでチクチクされているのかなぁと
想像しつつ帰ってきました。
ヘラだとなんだか分かんないですよね^^;
私もチャコも併用しようと思っています。

袖の丸みをつけるのには、やはり型を使われたのですか?
今夜、初めてDVDを見たんですけど、本だけでは(・_・?)ハテな
ところが分かったので、いりこさんもご覧になったほうが良いかも。
木綿生地が届いたら、まず湯通しさせてみますね。
いりこ先輩のブログ更新、楽しみにしております^^
2007/10/09(火) 00:11:48 | URL | ひよこ #X8ODgTfA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。