”普段着着物生活”に憧れたけど、”ほんの時々着物”になり下がって?しまいました^^; 日常のこと、着物のこと、他にも好きなもののこと、 ボチボチ綴っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思い出の中の着物
2006年02月17日 (金) | 編集 |
一番最初に着た着物は、多分、7歳の時の七五三。
その時の着物は、従姉妹のお姉ちゃんからの借り物だったと思う。
子供心にそのことがとても不満だったことを覚えている。
そのせいか、元々か、
記念写真の中の私は不貞腐れたような顔をして写っている。

次に着た着物は、ウールのアンサンブル。
17歳か、18歳か、多分、その頃。
友達と知り合いの家にお年始に行こうという話しになって
作ったのだか、買ったのだか・・・(よく覚えていない)

友達のウールのアンサンブルは、
紺地に赤や黄色の井桁模様が入ったものだった。
これぞ、ウールのアンサンブルといった着物だったのだけど、
私のは、薄緑色に赤や黄色の線が入った幾何学模様の着物で、
今なら、こっちのほうがお洒落だと思うのだけど、
当時は、友達のいかにもアンサンブルが羨ましくて仕方なかった。

多分、このアンサンブルは一度しか着たことがないと思う。
昨年、母に送ってもらったのだけど、
哀しいかな、今ではもう身幅が合わず・・・。
おまけに虫食いの穴やシミを数箇所発見。
一度洗ってみようと思っているのだけど、そのままになっている。

お次は、成人式。
実は、私は振袖なんて着たくなかった。
当時、森村桂さんの「天国に一番近い島」という本を読んで、
ニューカレドニアにとっても憧れていた・・・。
振袖を作るのに、うん十万円も使うより、
ニューカレドニアに行きたいと思っていたのだが、
やはり、親には逆らえずーー;(一人で海外旅行をする勇気もなかった)

父が織物関係の仕事をしていたので、
その伝なのか、知り合いの呉服屋さんに反物を持ってきてもらい、
私が好きな布地を選んで振袖を作ってもらった。

白地に薄紫、ところどころに絞りや刺繍が入っている
花や御所車の模様の振袖(だったと思う)
帯は、亀甲模様の帯だったかなぁ。

この振袖は成人式以外では、
友達の結婚式に一度、あとは結納の時と3回着ただけ。
まだ実家に置いてあるので、今度帰ったら、じっくり見てみることにしよう。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
私が初めて着たのは。。。
ひよこ姐さん、こんにちは^^

私の着物初体験は。。。分かりません^^;
ウールのいかにもな柄の着物(ちなみに紺でした)もあったし、七五三に作った着物(7歳の時)もあったし。。。
どっちが先だったのでしょう。。。大きさは似たり寄ったりだった
記憶です。
七五三の着物はお袖を長く出来るように仕立ててあって、大人になってから中振り袖になっていました。
成人式はレンタルで済ませてしまったし。。。
その後買った着物たち。。。今はたんすの肥やし状態になってしまっています(涙)
2006/02/17(金) 12:39:07 | URL | 真子ちんです♪ #co9xvPLk[ 編集]
真子ちんへ
真子ちん、いつもながら早起きさんですね^^;

あら~、七五三の着物ってそんな大人になってからも
着られるのですか@@;
やっぱり、着物って経済的に出来ているのかしらん?
(そういうのを経済的というのかどうか分かりませんが^^;)
で、真子ちんもいかにもウールのお着物を持っていたのですね^^
ほんと、当時はあの紺地の着物が欲しかったものです。
成人式は、レンタルでしたか。
でも、レンタルでも結構高いですよね^^;
うちは、男の子で良かったです。
日本に本格的にご帰国したら、たまには着物を着てみたら如何ですか。
でも、真子ちんのお着物は普段着に着る着物ではないですよね^^;
いつか見せて下さいね~
2006/02/17(金) 12:49:11 | URL | ひよこ姐 #X8ODgTfA[ 編集]
着物は小さい頃はお祭りやお正月に着せてもらってましたよ。でも親戚の従姉妹のお下がりばかりでした。
だから親も気軽に着せてくれてたのかも知れません。
ウールの着物は高校の頃茶道部に籍があって(幽霊部員でしたが)文化祭のときお手前をするのに誂えてもらいました。
自分のために誂えてもらった初めての着物だったかも。
いかにもウールな紺地でした。わたし的には芥子色とか茜色とかの方がよかったのに・・・;;
アンサンブルでしたけど あの着物、どこにいったんだろう。
あと親に買ってもらったのは喪服くらいです。。
振袖は うちの町は成人式に着物不可なので誂えてません。
まぁ着る機会も多分なかったのでいいんですけど。

そんなこんなで 鮫小紋も持ってないのです;;
頑張って落札できるといいなぁ。

2006/02/17(金) 15:50:45 | URL | M #halAVcVc[ 編集]
Mさんへ
Mさん、こんばんは^^

いいですねぇ、お正月やお祭りの時の着物^^
小さい頃、夏に浴衣を着た覚えはあるんですけど、
そういう晴れ着を着たことはないです。

ウールの着物は、初めてのお誂えだったのですね。
茶道部ですか~ 女らしくて素敵です♪
(でも、幽霊部員ということは普段の活動はなしですね^^;)
その頃から、紺地ではなく、芥子色とか茜色が欲しかったということは、Mさんはお洒落さんだったのでは?
私なんて普通と言うか、平凡でしたね^^;

喪服を用意して下さるなんて親切だと思います。
私なんて嫁入りの時に着物なんて一枚もありませんでした。
まぁ、当時は、着物に全く興味なかったですから、
仕方ないんですけどね・・・。

成人式は、華美になり過ぎないように・・・ってことでしょうか。
そういう考え方も一理あるとは思うのですが、
親心としては、振袖姿の娘を見たい、と思うような。
でも、経済的ではありますよね^^;

鮫小紋、私はヤフオクでゲットしました^^
Mさんも何とかゲット出来るといいですね。祈っています^^
2006/02/17(金) 19:34:23 | URL | ひよこ #X8ODgTfA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。